健康オタク美容師のたわごとひとりごと

健康オタク女性美容師です。日々髪を切りながら考えていること.

音楽のチカラ

音楽のチカラ

〜音楽が美容室を救う〜
HIPHOP,レゲエよもう一度。。
 
若者の、いや、あらゆる世代のパーマ離れが申告化しています。
過去にかけたパーマが失敗して、トラウマになり、もうかけない!と固く誓ったあの日から、、、。
 
私がアシスタントのころはパーマのお客さんはもっといました。4割近くいました。大仏パーマをかけるばあちゃん、古き良き時代のソバージュ、
太巻きゴージャス、ヒッピー、などなどバラエティーに富んでいた!!
しかも、Dragon AshMISIADA PUMPらのブラックミュージックブームで、ドレッド、ツイスト、スパイラル系をかけたがる若者もいたし、私も、少しかじっていましたね笑
 
これらのパーマは覚悟を決めたらもう、後戻りはできない。お客様ですら、担当者にきかなくても、もう、元のサラサラヘアには戻らないことは気づいている。だから今みたいに、パーマかけたからちりついたとか、乾かすととれたんですけど!!なんてことはない。乾かすとむしろ、その強すぎるパーマに現実を突きつけられ、戻ることできない道に迷い込んだことを自覚する。
でも、この時代は面白かった。
また、何かとんでもない髪型が流行ると面白い。今はパーマの形状は出尽くして、アラサーより上の世代は一度はへんてこなパーマスタイル時代がある笑
でも、今の20代は賢く無難すぎる気がします。
変な髪型にしたことは無さそう。
 
昔なんでこんな髪型したかったの?って笑われそうです。f:id:satoptheworld:20160310215733p:image
 
 
とにかく、昔は、髪型を見ればどんな音楽を聴いているかわかり、リンクしていて、いろんなジャンルの音楽が好きがいた時代だったのでしょうね!!
 
今の時代はコレ!といったジャンルはないみたいだし、女性は皆ゆるふわ、男性は2ブロックが定番になっているので、ここらでドカンと面白いことにならないかなと思います!
音楽のチカラで!!フィバー