健康オタク美容師のたわごとひとりごと

健康オタク女性美容師です。日々髪を切りながら考えていること.

チアシード生活を振り返る

チアシードを取り入れる生活を始めてから、4ヶ月経ちました。

スーパーフードの響きに弱い私は、価格も安いし、簡単なので取り入れてみることにした。

 

チアシード生活を始める

 

チアシードを水でふやかして食べることを知る。

早速小瓶にふやかしたものを無くなったらその都度作り置きすることにした。

f:id:satoptheworld:20160229112016j:plain

いろいろ試してみたが、ヨーグルトに混ぜるor野菜サラダのドレッシングに混ぜるのが手軽で取り入れやすい。

 

北海道なので、11月だと室温もそこそこ低いので冷蔵庫に入れなくてもいいかと思い

常温で保管していたら、ある日、気温の高い日に蓋を開けるとチアシードが発芽している!!!

サラダにかけたチアシードの残りも流し受けに引っかかったものは発芽しており、

体の中で発芽してたらどうしよう( ;  ; )と若干引く。

 

そのまま数ヶ月継続して使う。

ちゃんと透明の瓶に入れて冷蔵庫の見える位置に置いておけば継続できる。

 

数ヶ月摂取してみて

  • 満腹感がある。
  • 栄養価が高いため、多少、食生活が乱れても大丈夫かなと油断する笑
  • お通じが良い。

 

チアシードの効能

ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸9種類あるうちの8種類を含んでいる。

細胞やホルモンの元となり食物からしか摂取できないオメガ3脂肪酸が豊富に含まれていて、1日の目標摂取量をスプーン1杯分で簡単に採れてしまう!

水を含むと10倍に膨らむので満足感がある。

 

ポイント

  • 1日の摂取量の大さじ1杯分を、1日2回に分けて、(朝、夕とか朝、昼に分けて)摂取すると効果的。
  • 加熱しても外皮に守られているので酸化に弱いオメガ3を摂取することができる!
  • 水でふやかした方が満腹感を得られて過食防止になる!

チア・コー ホワイトチアシード 1kg

チアシードにはブラックチアシードとホワイトチアシードがあって、

店頭で値段を見たらどちらも同じ量で同じ値段だったので、

たいていの健康食品は白より黒の方がいいのからと思って、最初、ブラックシアシードを購入しました。

ところが、いろいろ調べてみると、チアシードはほとんどがブラックのチアシードで、その中に少量のホワイトチアシードが含まれているようです。

このホワイトチアシードを選別して掛け合わせ、収穫した種をまた選別して品質改良して生み出されたものらしい。

ホワイトとブラックでは栄養価はホワイトの方がオメガ3と食物繊維ん量に差がありました。(同じメーカーでパッケージの裏の表示を見て比べてみました)ホワイトの方が水分の某純率が高く14倍にも膨らむのでより満腹感を得られるので人気があるようです!見た目も黒より白の方が、カエルの卵を連想させにくいですからね(^ ^)

(ホワイトチアシードはサルバチアシードとも呼ばれています。)

 

 

4ヶ月、頑張りすぎずになんとなく続いています。

効果はあるのだけど、私は健康にいいものを普段いろいろ手を出しているので、

タイミングをずらさないと何がどういう効果があるのかがわからなくなってしまう。

今あるストックがなくなったらバジルシードに変えてみようかと思っています!

 

 

 

 

サルバチア チアシード200g(2個セット)

サルバチア チアシード200g(2個セット)