読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康オタク美容師のたわごとひとりごと

健康オタク女性美容師です。日々髪を切りながら考えていること.

糖質制限の真実 ロカボ生活開始!

最近、書店に行くと、糖質制限の本がたくさん並べてありますね。


 糖質制限の真実/山田 悟

気になる真実。
 
この本は少し難しかった。
食物繊維、糖質、糖類の分類のことなど詳しくかいてあった。血糖値は急激に上がらず緩やかに上昇するほうがよくて、たとえば白米単品より白米をおかずと一緒に食べたり、チャーハンにした方が良い。そして、一番最後に食べるのが良いらしい。だから、ラーメンなら卵や肉や野菜をトッピングし、できれば麺は後の方にするってことよね。
(これは森拓郎氏の本にもかいてあった)
高血糖の状態はからだのたんぱくが糖と結びつき(糖化反応)老化を引き起こす。
血糖の激しい上下動は酸化ストレスを引き起こし、老化の元。
果物の糖、果糖も老化の原因。
 
なんかもう、糖のとりすぎは老化なんだわ。。
 
 
炭水化物というのは糖質と食物繊維を足したものをさすが、糖質は血糖を上げるけど食物繊維には血糖を抑制する効果があるので炭水化物を完全に抜くのは効果的ではない。そこで、少なめに糖質制限するロカボ食(1食糖質20から40gを3食と間食に10g)
穏やかな糖質制限→ローカーボ→ロカボ食のすすめ
 
私はカロリー計算とか糖質換算とかいちいち計算するのめんどくさいから、とりあえず肉や魚や卵などのタンパク質と野菜やミネラルをまず摂ってそれでもたりないとなってから炭水化物にいくっていう方法が簡単なので実践している。お菓子もとりあえずナッツから。
 
ココナッツオイルやスムージーについても考え直した。悪いものではないが、スーパーモデルなどの影響で過剰に積極的に摂ったところで何か良い変化が起こるものではないと指摘。読んだら納得した。玄米や蕎麦もね。果物はビタミンのあるお菓子。健康に良さそうで、意外と血糖値上げる食べ物は意外とあるので注意が必要。
 
昔から朝は血糖値を上げないと脳が働かなくてぼーっとするとよく言われていますが、
この本ではその、糖は脳に必要という説を否定しています。
だから、朝からご飯をしっかり食べて出勤しないと、仕事のパフォーマンスが落ちるということは無いと。
 
私は数年前に1週間、糖質と油分を撮らないリセットダイエットをした時に、3日目あたりからケトン臭を発するようになって、軽めのめまいのようなものがあったけど、
それは3日間でということなので、今の時代、意識しないで糖分を摂るの忘れてつい3日過ごすなんてことは無いと思うので大丈夫でしょう。
ただでさえ糖分を摂り過ぎている現代の食生活からすると、朝から積極的に摂らなくてもいいと思います。